11.6%の解約は
防止することができます

リテンションマーケティング by Robeeは、解約を起点に企業やサービスの
課題や問題を分析し、ユーザーの満足度を高めリテンションを高める
ソリューションを提供します。※特許出願中

What’s Retention Marketing ?リテンションマーケティングとは?

リテンションマーケティングは、 既存顧客に対するマーケティング活動としてご利用中 またはご利用履歴のあるお客様に対してあらゆる施策の実施で、 継続的なご利用を促したり、顧客との関係を維持させることを目的とします。

CASE STUDY拡大するサブスクリプションビジネス

近年、様々なサービスや商品がサブスクリプションにリプレイスされています。

初期投資の少なさと、お手軽感が拡大を後押ししており、2022年度には市場規模で8000億を超えるマーケットになると予想されいます。 サブスクリプションのマーケットが成熟していく中、 課題となるチャーンアウトや純減による課題に対して、 「リテンションマーケティング by Robee」が先行してその課題を解決してまいります。

SOLUTIONリテンションマーケティング by Robee が
提供するソリューション

解約の理由に企業やサービスの課題が凝縮されている。

サービスや商品をご契約いただく場合、お客様がどのような理由でその商品を契約したいのか訴求軸を分析し、 その部分をきちんとアピールすることでコンバージョンは上がります。 その逆で解約の理由を理解することで、それに対する回避策を提供することが可能となります。

ANALYTICS分析

  • クラスタ分析
  • FLEXIBLE CODE
  • チャーンイン・
    チャーンアウト分析

ACTION施策

  • チャットボット
  • ポップアップ
  • Persuasion Page

EXAMPLE導入例

【課題】

  • サブスクリプションサービスの会員の増加が少なくなり解約数によっては会員数が純減になる危機。
  • 解約の顧客に対して、シンプルなサーベイのみで、明確な改善を社内で取り組んで来なかった。
  • 対応したいにも、解約希望者へのケアをする部署がなくリソースもない。

【解決策】

  • サービスを導入して、チャットボットによるサービスを開始
  • 顧客の声を迅速にフィードバック、社内で共有
  • サービスの強みを理解し、顧客に紹介ページを提供

【効果】

  • サービス導入後、わずか数週間で5%以上の解約防止を実現
  • 様々な解約理由やリクエストを回収
  • 課題をシステムやマーケティングチームと共有し、次のプロモーションや開発に

FLOW導入までの流れ

CONTACTお問い合わせ